スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tag:スポンサー広告 

○THE HYDEの感想○

『秘密』とは全然関係ない内容です。ちょいちょい追記あり


2000年頃、タトゥーを入れたhydeさんが両親に謝りに行った時のお話。
THE HYDE感想1

hy父…(笑)

↓以下、ネタバレ感想です。「続きを読む」からどうぞ↓

THE HYDE感想2


面白かったですよー(´∀`)

本
グッと来るところもありましたが、笑ったところの方が多い印象です。(笑)


kenちゃんが、パツパツのレディース服を着た話とかw
ラルク入りたての時、kenちゃんは就活中で髪型がリクルートカットだったというエピソードを前に語ってたのを思い出して、
リクルートカットでレディース服を想像して吹きました(笑)



「食わず嫌いをしなければ、自分の中の色んな才能を見つけられるのかもしれないな」

hydeさんが言うと本当に深いお言葉ですな…。
私から見ると、hydeさんは才能の塊だ。



保育園に行きたくなくて靴を隠すhydeさん可愛すぎる(笑)
なんか今の姿のhydeさんの印象が強過ぎて子供の姿が想像つかないから
(写真載ってるけど)、今のhydeさんが靴隠してる姿を想像してしまうw



お母さんにヒデちゃんて呼ばれているのか。和んだw


hydeさんが描いた漫画読みたいなぁwwすごい読みたいw
ヒューマンドラマ!(゚∀゚)


軍服来て山奥でキャンプする少年時代(゚∀゚;)
めっちゃ楽しそうだw

幽霊と間違われたって話はこの話に繋がるんですね。


死については…。
他のファンの方もそうだと思いますが、なんかもう好きを通り越して愛しいですよね。(´;ω;`)
いつかその日が彼にも来るなんて想像出来ない。したくない…。ありえんありえん



友達から突然来たメール。
「お前はゲイなのか?」

この友達とのやり取り(笑)



「寶井秀人」。噂どおりの本名だったのか!
でも「宝井」だと思ってました!
てかこの漢字初めて見ました!(笑)


しかし、本名までカッコいいとはw
神様はこの人に色んなものを与え過ぎじゃないですかw


P113に天使がいますね。
hydeさん可愛い過ぎる…!
やっぱり小さい頃から目がクリクリなんだなぁ(´∀`*)女の子みたいだー。
テンガロンハットかぶったチビhyde!!可愛い過ぎる(笑)
よく誘拐されなかったな…。


小・中学生頃(?)の写真、めっちゃ面影あるw
タレ目萌えるw
真ん中の写真、何を振りかざしてるんだろ…トンカチ??
一体どういう状況なんだw真っ暗だしww


小・中学生では、完全にもうhydeさん顔になってるね(∂д6)


その後のページには、昔から最近までのラルクやVAMPSの写真が載ってます。


個人的には、heavenryあたりの頃のおかっぱと、DIVE~あたりの後頭部にボリュームのある黒髪と、最近のドレッドヘアーがツボです。

「THE HYDE」の表紙の髪型なんて、ツボ過ぎて心臓がキュウっとなったw


hydeさんはやっぱり個性的な格好のが似合う!
こんな感じで、これからも着飾って見た目遊んで欲しいな!



【J】の話。
「死の灰」の歌詞で最後に締めてて。なんかゾクっときました(゚∀゚;)
そしてラルクの曲の中でも、「死の灰」はかなり好きなので歌詞が出て来て嬉しかったです。
ギターから始まる出だしが、目茶苦茶カッコイイ曲ですよね。



2000年頃に「辞めたい」とメンバーに手紙を送っていたという話。
これは驚きました(._.)

でもなんとなく…あの頃はメンバーの顔が暗い…というか、元気がないというか…なんか疲れているというか…
ファンの方達も「何か」を感じている人は結構いたんじゃないのかな。



ラルクのボーカルがhydeさんじゃなくなったら…もうそれはラルクじゃないよ…。

カレーの味がしないカレーライスのようなものだよ…。



それぞれがソロを始めた時はすごく悲しかったけれど、それがバンドの状態を良くしてくれているのなら…。
メンバー脱退や解散なんて事になってしまう方が辛いもんね…。


hydeさんが脱退しなくて本当に良かった。
てっちゃんの根回しのおかげで…w
いや、でも本当にリーダーがいて良かった。m(._.)m



ところで、hydeさんはラルクや自分について、すごく客観的に見ているんだなあと感心しました。

ファンの気持ちもかなり理解していてびっくり。
「そうです。そうなんですよおおお…!」って思う事が多くて…。


やっぱり器用で優しい人なんだなぁと思いました。

なんというか、勉強が出来る頭の良さとかじゃなくて、人をみる目だったり、感受性が豊かというか、なんか上手く言えないけど……「アーティスト」だなぁって。なんかもう天性の。


人間として本当に尊敬してます。


ああもう日本中に「THE HYDE」配って歩きたい(笑)
\hydeさんってこういう方なんですよーっ/て知って貰いたい。
こんな素晴らしい人物を知らない人は勿体ないよ。
人生損してるよ。
もうhydeさん人間国宝にしようよ。



最初は、これを読んでイメージ壊れたらどうしようと不安でしたが、全然平気でした。

テレビで喋っている感じのまんまでホッとしました。(´∀`)

寧ろ読めばもっと好きになる。



私がお小遣を貯めて生まれて初めて買ったCDは、
ラルクの「DIVE TO BLUE」のシングルでしたが(ブラックビスケッツの「タイミング」と迷ってたけどwwなにせ子供だったのでw)、
そこからずっと見てきたけどhydeさんは全然変わってない(良い意味で)。

ラルクのファンで良かったなぁと思えた一冊でした。

海外ファンも増え続けていて、どんどん巨大化していくラルクの今後が本当に楽しみです。
これからもずっと応援してます!
関連記事
Tag:【ラルク関連】 
管理人

メロン

Author:メロン
青薪、鈴薪、岡薪、滝薪、貝薪、雪薪、澤薪、何でもいける雑食です。
登場人物の中では岡部さんが一番好きです。
(※薪さんの次に)
ヒゲ可愛いよヒゲ(´Д`*)

拍手とメールありがとうございます!
励みになっております。(_ _。)

アクセスカウンター
 
作品類の転載は御遠慮下さい <No reproduction or republication without written permission.>
リンク
【リンクについて】 当ブログは リンクフリーです。 貼るのも剥がすのもご自由にどうぞ! (※連絡不要です) 相互リンクの依頼は受け付けておりませんのでご了承下さいませ。
QRコード
QR
1/29 hyde誕生日企画に参加させて頂きました
ハイド時計
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。