スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tag:スポンサー広告 

●メロディ6月号(2013年)Genesis創世記● 

涙と萌えのダブルコンボ

秘密創世記 メロディ 2013年6月号 感想

※以下、ネタバレです
↓「続きを読む」から先へどうぞ↓
melo201306

へぇーい表紙表紙♪┗(^o^ )┓♪



いやーもう何から言ったら良いのでしょうか…。


薪さんさすがです。

なんと小学校5年生の時に既に澤村さんを疑っていて、
発信器まで付けていた!!!!!!
天才は子供の頃からやる事が違う…(((゜д゜)))
ミステリー小説が好きだったみたいだし、今の仕事は天職ですね。


P322のショタ薪さん可愛過ぎるーーーーー!!!!
下まつ毛バサバサだーーー!!!
この薪さんでご飯何杯もいけるはぁはぁ。



薪さんの心情を考えると辛すぎる…

澤村さん、薪さんにちゃんと愛情があったんだなぁ。
利用しようともしていたけど、実の息子だしやっぱり可愛かったんだ…。
最後に「大きくなったなあ」ってあのシーン入れるのずるいよ。゚(゚´Д`゚)゚。
久々に秘密でマジ泣きですよ…。


「あんな親でも僕には必(要だった)」


薪さ~ん。゚(゚´Д`゚)゚。


家に帰っても「おかえり」と迎えてくれる人が誰もいなくなった薪さん…。
小さい頃から何年もかけて調べ続けた両親の事件の件も解決し、もう…何も無くなった。
家の前に佇んでいる姿が悲しい…。


本当に鈴木さんがいて良かったね。
薪さんにとって、鈴木さんがどれだけ大きな存在だったのかジェネシスでわかった…。
本編だけ読んだ時は、同じ目標を持ってる友人くらいなのかと思ったけど…
鈴木さんは世界でたった一人の大事な人だったんだね。



それを知ってしまった今、鈴木さんとのあの死別は…もう辛すぎるな…。
萌えれなくなるからしばらく忘れる事にしよう。そうしよう。



鈴木さんの胸の中で号泣する薪さん。
きっと澤村さんが亡くなってから、この時初めて涙を流したんじゃないかな。







そして・・・

薪さんの天使の微笑みを見た鈴木さんは、 

「(そんな風に笑うのなら)深夜料金くらい、いくらでも払うよ」

(((゜д゜)))!!!!

薪さんが笑ってくれるのなら、タクシーでも電車でもお金がいくらかかっても良いと!!!
鈴木さん!!


完全に惚れたな



鈴木さん、最初の方でも薪さんの女神の微笑みで赤くなってたよね。



「それがみんなの……いや、オレの願いだから」って最後個人的な願いになってるし。
「えらく高くついたな」とか言いながら幸せそうな顔。


今回は萌えどころが多過ぎて、
どこから…何の萌えシーンからアゲアゲ↑↑ダンシングしたら良いかわかりません。




鈴木さん、絶対に下に兄弟いると思ったー!(笑)
やはり「お兄ちゃん」だったか!妹可愛い!


「薪、今日夜一人で大丈夫か?」とか、
薪さんにずっと一緒にいてやれるって言ってる姿とか、
なんかそういった行動がお兄ちゃんらしい温かさ。


薪さん→一人っ子
青木→姉がいる次男
鈴木さん→妹がいる長男

すごく納得(笑)

っぽい!っぽい!(全然関係ないけど「ッポイ!」て漫画好き)



それにしても、鈴木さんというキャラクターが段々とわかってきて面白いです。(笑)
薪さんを「剛君」って呼んで茶化して怒らせたり、
「何?そのロミオとジュリエットみたいな悲劇のカップル!」って赤くなったり、
結構お茶目さん(?)なんですね。(笑)

本編では滝沢が言ってたイメージ通り、「爽やかイケメン」なイメージしかなかった!



そして個人的な好みですが、
「第九の室長」で、前髪左わけで(笑)、スーツ姿の薪さんが好きなので
ラストに第九が出てきて嬉しかったです♪((((*^_^*))))

やっぱり薪さんは第九で
たくさんの男達に囲まれてるお姫様 室長でなきゃ!!!




次号は特別編らしいですが、それで終わりじゃないよね…?(ヽ´ω`)
特別編まで入って、夏頃にはジェネシス1巻が出るのかもなぁ~。



2巻以降は鈴木さんがいる時代の第九が見れるのかなあ(*´∀`*)
楽しみ!

【次のメロディ8月号の発売日は6/28(金)】


ここまで読んで頂きありがとうございました。
`・ω・´)ノ
関連記事
Tag:【秘密】コミックス感想 
管理人

メロン

Author:メロン
青薪、鈴薪、岡薪、滝薪、貝薪、雪薪、澤薪、何でもいける雑食です。
登場人物の中では岡部さんが一番好きです。
(※薪さんの次に)
ヒゲ可愛いよヒゲ(´Д`*)

拍手とメールありがとうございます!
励みになっております。(_ _。)

アクセスカウンター
 
作品類の転載は御遠慮下さい <No reproduction or republication without written permission.>
リンク
【リンクについて】 当ブログは リンクフリーです。 貼るのも剥がすのもご自由にどうぞ! (※連絡不要です) 相互リンクの依頼は受け付けておりませんのでご了承下さいませ。
QRコード
QR
1/29 hyde誕生日企画に参加させて頂きました
ハイド時計
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。